新元号を『どうでもいい』と思っている民、貴様許さんぞ

新元号を『どうでもいい』と思っている民、貴様許さんぞ

 

メディアが過剰に取り上げている節があるせいか、元号に関する話題がよく目に付くけれど、ぶっちゃけだいたいの人は『どうでもいい』と思っている気がする。少なくとも私はそうだ。無論こうやってわざわざ記事にする程度の興味はあるものの、あくまで『新元号に賑わう世間に関心がある』ということに過ぎず、元号そのものは至極どうだっていい。

 

『新元号どうなるのかな~ワクワク』と待ちわびている人や注視している人なんて、大方ガチ目な右派や、その他仕事の事務処理上面倒が発生する人くらいのもので、せいぜい100人に8人くらいじゃないのかなぁと。(数字の根拠全くないよ)

 

実際ツイッターのサジェストに出るくらいだし、興味ない人も大勢いるっぽいね。

 

新元号を『どうでもいい』と思っている民、貴様許さんぞ

 

 

私としては、新元号がタピオカだろうが嵐だろうが貧乳だろうが越越だろうがピエールだろうが、字面なんてぶっちゃけ心底どうだっていい(どうせなら画数少ない文字にしろ)。私がいま気にしているのは、新元号ではなく岩倉の岩間再臨という平成最後のミステリーだ。

 

 

ところで、この話の流れでついでにケチをつけたいのだけれど(というよりこっちがメイン)、年度を表す際に西暦と元号の両方がある日本は、いたって普通に非合理を極めてると思うの。ロマン主義かな?

 

こんなこと言ったら保守層にブン殴られそう。

 

それと、これはヌケサクな私だけの話だろうが、年度の表記を求められるときに『あれ?平成(昭和)〇〇年って西暦〇年だっけ?』と即時変換が出来ずに、調べる手間がかかったり、西暦と元号のどちらの記入を求められているのかがよくわからない書式があったり、そういう場面でいちいち手が止まるから面倒臭いことこの上ない。

 

西暦年と元号年で2種類あるからこうなるんだ。なんで日本だけ年度表記が2つあるんだよバーカ、しばくぞマッカーサー元帥。元号を廃止しないから "鬼畜米英" って言われるんだぞマッカーサー元帥。

 

元号使うなら使うで、いっそ日本は世界の西暦から切り離して、ガラパゴス覇道を征って欲しかった感はある。

 

 

リベサヨは元号潰さないのん

『旧態依然ガー』のリベラル軍団は、お気持ち人民裁判とかどうでもいいから、この際元号に文句つけてくれよと。不合理で古臭いものが嫌いなんだろうしさぁ。

 

合理的な人間が増加して、伝統を重んじなくなったのなら、もう元号なんてオワコンだと思う。あんなものは、ただの形骸化した "しきたり" だ。

 

この際、イケダハヤトあたりが『まだ元号で消耗しているの?w』と、特定の層を煽ってくれたら楽しくなりそうなものだが。

 

 

※余談になるが、昭和以前の元号はすべて天皇が決定していたそうだが、戦後は天皇が弱体化して権威が内閣に移り、現在の元号審議に天皇は関与しないとされている