ブログ記事の下書きは冷蔵庫上の埃以上に溜まる

お金は貯まらないがブログ記事の下書きはどんどん溜まる

 

こちらの身の上話に終始する話でアレだが、私のブログは記事の下書きストックが多い。意図して貯めているのではなく不本意に溜まる。それはそれはよく溜まる。お金は貯まらないがブログ記事の下書きは溜まるのだ。

 

いくつ溜まっているのか数えてみたところ...なんと78記事あった。現状ネタ切れには縁が無い。ちなみに去年の7月から蓄積している下書きたちである。しかも、削除した記事を合算すれば、実はもっと数が多かったりする。

 

 

まぁ下書きとは言っても、ボツにして放置しているだけの記事もあるため、実質的に公開予定の下書きは10記事くらいか。あとの約70記事はそのうちゴミ箱に投げ捨てる。中には5000文字以上書いた記事もいくつかあるが、いろいろと問題がありそうだから泣く泣く捨てる予定だ。

 

さて、急に『80記事くらいあります』だなんて言われても、嘘だと思われるのが関の山だろう。


ということで、ここいらで下書きのタイトルを記載してみる。以下の内のいくつかは後日出す予定だ。(タイトルの調子がいつもと違うのは、タイトルも公開前の下書き段階だから)

 

見る人が見れば怒り出すであろうことから、公開を踏みとどまった危険なボツ記事は青字。もしかしたら修正して使うかもしれないが。

 

  • 世情盲従えちえち批判
  • 安らぎを求めて逃げ込んだはずの地で精神的ダブルパンチを食らった
  • 二次オタは異性不信、一方ドルオタはピュアすぎる
  • 中二病のレッテル貼りをする者は有象無象の夢を見るか
  • たとえ真理だとして、浮浪者に耳を貸す者などいない
  • 日本の映画はつまらない、ハリウッド映画は面白い
  • 子供が死ぬより年寄りが死んだ事件の方が心が痛むのは私だけだろうか
  • 『平成最後の〇〇』に気圧されてそわそわしていた...だろ?
  • いつも政治に口出ししている人について
  • 精神科医ってどんな気持ちで過ごしてるんだろうな
  • はてなブログ アダルトOK説
  • ありきたりなフィクション作品に飽きてしまった
  • イリヤちゃん...ちょっと、まずいですよ!
  • 信者がアンチに寝返る瞬間
  • 同人音声にありがちなこと
  • なぜ私はオタサーの姫を恐れるのか
  • ブロガーの種類一覧
  • 悪口はまったく言わないよりも、ほどほどに言うのが最も良いと思う理由
  • AI技術の進化が無個性人間の価値を潰していく
  • 『くさそう』系レッテル貼り中傷テンプレ一覧
  • 四六時中異性にヘイトぶつけてる人の脳内ってどうなってるんだろう
  • 子育て育児は裕福層の特権娯楽になる
  • 好きなものについて調べない勇気
  • ブログのアクセス数を増やす超簡単な方法
  • 検索エンジンのSEOや検索順位を身勝手に考察する
  • "えみつん" こと新田恵海さんの鋼のメンタル【もはやオリハルコン】
  • たいていの議論は『人それぞれ』で話が終わる
  • オンラインゲームに疲れた人、この指とまれ
  • 関わらない方がいい人たち
  • 趣味を見つけられなかった無趣味中年たちの末路
  • レッテル貼りが悪いとは思わない
  • はてなのトップページに出てくる記事やブログの傾向
  • 偉人や有名人の奇行・クズエピソード
  • 医者は患者の身体に性的興奮を覚えているのか問題
  • ゲイが嫌われるのってやっぱそういうとこなんじゃないの
  • エロで釣ってるasmr配信者
  • なぜたばこは中二病扱いにならないのか
  • 女性を避ける規格はずれの草食男性、ミグタウ(MGTOW)
  • Twitterからブログに来た人は全然読んでいない
  • ニュージーランドのテロ動画を見たのでイキる
  • ミッチーを騙るお気持ち勢による『消えなさい』
  • 盗撮魔たちよ、汝らにとってのパンティとは何ぞや
  • 右翼や左翼は何がきっかけで偏るのか
  • この不寛容社会上のインターネットで表現行為をする意義
  • 社会のヒエラルキーと次元俯瞰構造
  • syamuさん式食品レビュー
  • 固有名詞を利用する目立ちたがり
  • 昔の記事を読んだらゆでだこになった
  • はい!ロマンを落とすてth..しまったのですが【Romance is dead】
  • ま〇みやガメオ〇ラに学ぶ、アンチをつけないコツ
  • ポリコレステーションとエロを進めるSteamの二律背反
  • 不自然な挙動の来訪者らに困惑する三流ブロガー
  • オスジャップと空気力学少女の詩
  • パワハラ上司にブチ切れたときの話
  • 年金と長生きと年寄りの話
  • コメントすることに疲れたサイレント視聴者
  • 世間一般とは異なるイデオロギーを形成しているインターネットコミュニティ一覧
  • 人間の振る舞いはリアルとネットではどちらが本当の姿か
  • 個性無き模倣
  • 日本東西の民度の特性と差異
  • このブログに来た読者の面白い検索ワード一覧
  • ブログ記事や動画投稿の "毎日更新" に感じる違和感
  • ネット上で見知らぬ他人を矯正しようとする圧倒的善行
  • 叩かれてる人ってスラップ訴訟好きだよね
  • 長期的な同一コテハン使用者を匿名に含めたくない審議委員会
  • これからの時代起こりそうなこと
  • はてなブログで稼ぐ手順 ※初心者向け
  • 健全なものへ猥褻な要素を見出す者と、然るべきではない消費の形をとる者
  • 関西が外国人に食われている件について
  • 上級国民に文句を言うのはやめておいた方が良いという残念な話
  • みんな大好きヤフコメ民を考察する
  • 教員職とかいうやりがい搾取は結果見事に人手不足が始まった
  • つながりの数と言いたいことが言えなくなる辛さ
  • ネガティブ発言の言いやすさとポジティブ発言に感じる作為的な違和感
  • アクセス数を気にしなくなったらブログを書くのが楽しくなった
  • 日本は衰退していないしオワコンでもない希望の国だ
  • 明仁様...貴殿と兵刃を交えさせていただきたかった...

 

以上が下書き。

 

ほとんどボツにするけど、読みたいのがあったら至急メ...全部興味ないとか言うなよ、傷付くだろうが。

 

 

漬物の如く貯蔵される下書き

私はツイッターでも下書きが溜まっていく悪癖があって、意気揚々と文章を練っても、いざ発信する直前に『いや、やっぱりやめておこう...』『あの人に見られたくないからあの人が寝てから投稿しよう』などと躊躇し、いつかのためを思って下書きに突っ込む。その時は後日投稿しようという意思があるのだが、後日になると気が変わっていて、同じ内容を投稿する気が失せる。だから下書きが延々と溜まっていく。

 

しかも私は、投稿することではなく文字を書くこと自体に達成感を感じている節があるため、公開しようが下書きにしようが大した違いを感じていない。したがって、公開せずに自分の中だけの文章(チラ裏)に留めたとしても、あまり不満が無かったりする。単に自分の考えを言語化するのが楽しいだけなのかもしれない。

 

 

ブログもそれとほとんど変わらない。

 

記事をこさえたは良いものの、いざ完成した後に『あーこれ公開したらマズいかも🦀』などと考えて下書きに突っ込む。その時は後日修正するつもりがあるのだが、いざ後日になると違う記事の下書きを書いている。だから古い下書きはどんどんと腐っていって、日が経過してからその下書きを見ると、『いやこの記事ダメだろ!』と自分で過去の自分にNGサインを出す。だから結局公開されない。

 

しかも時事ネタの場合、時間が経過することで、後になればなるほど公開することが難しくなっていく上に、状況の経過と変化によってリライトの必要性が生じてくる。その場合はもはやボツにする以外の道がなかったりする。急に半年前のニュースの話とかをされても、さすがに需要無さ過ぎるだろうし。

 

 

また、普遍的な内容に関する記事を書いている最中に、優先して書くべき時事ネタが現れ、記事の公開優先順位的に後回しになるエントリが発生する。

 

いつ出してもいい記事ほど、『いつ出してもいいんだから後でもいいや』という気持ちが作用し、結局どんどん後回しになっていく。まるで夏休みの宿題を先延ばしにするガキンチョのようである。

 

 

総括すると、私のブログ記事の下書きが溜まる理由は、私が思い付きで無計画に行き当たりばったりで書いているバカだからなのだ。